プロ野球!今季開幕しなかったらどうなるの?給料・FA・メジャー移籍

プロ野球!今季開幕しなかったらどうなるの?給料・FA・メジャー移籍12球団
スポンサーリンク

4月17日に新型コロナウイルスの深刻化により、5月に開幕する予定が断念することになりました

 

5月26日から予定されていた「セ・パ交流戦」も中止

 

プロ野球の開幕は6月19日以降を予定しているが、コロナウイルスの影響は日に日に増してます

 

果たして、今季のプロ野球は開幕できるのでしょうか?

 

もしできない場合

  • 選手の給料はどうなる?
  • FA権の取得は??
  • メジャー移籍する予定の選手は?

という疑問が浮かんできます

 

この記事では、開幕しなかった場合どうなるのか?について調べて、自分なりにまとめた記事となっています

 

また開幕を待っている選手達は、どういう反応をしているのかも調べました

 

 

スポンサーリンク

選手の給料は?

フリー

 

今季開幕しなかった場合、もちろん球団は収益を得る事ができません

 

球団と選手の契約はNPBの統一契約書で交わされ、書面に公式戦の数の変動で契約内容が変わるという言葉は書いてありません

 

つまり『試合数が減ったから給与を減らす、という契約になっていない』

 

という事で選手の給料は減額にはならない。

 

しかしコロナウイルスにより完全に赤字になる球団側としては、選手の給料も減額していかないと球団の解散危機もあります

 

ではメジャーリーグの舞台のアメリカではどうなっているでしょうか?

 

アメリカでは大リーグ機構と選手会の合意に基づいて、今季の年俸は試合数に比例すると決まりました。

 

さらに、サッカーのJ1の札幌では「クラブの経営を支援したい」と全選手が年俸の一部(1億円弱)を自主返納しています

 

6月開幕も怪しくなってきていますので、プロ野球の選手の今後の給料は減額、若くは支援という可能性は高そうですね

 

 

FA権の取得は?

 

今季開幕がされなかった・遅れた場合、1番問題になってくるのはFA権になってきます

 

順調にいけば今季FA権を取得するはずの山田哲人(ヤクルト)、田中広輔(広島)、大野雄大(中日)らですが、取得条件の1軍登録日数に満たない事になりますね

 

これに対しては『コロナ特例』が検討されています

 

シーズンが開幕しなくてもまる1年、1軍登録されたものとしてカウントする。あるいは半分の日数にカウントするしくみです

 

しかし、特例によってFA権を行使できたとしても、試合が無ければ収入はゼロでどの球団も収益はボロボロ状態

 

本来の評価より安い金額で提示される可能性があります

 

 

メジャー移籍する選手は?

 

国内だけではなく、今オフにポスティングでメジャー移籍を検討していた菅野智之(巨人)にも影響がありそうです

 

アメリカもコロナウイルスで野球が無い状態です

 

もちろん球団は収益がゼロですので、もしメジャーリーグに行こうとするならば安い金額なりそうです

 

 

選手達の反応をまとめてみた

 

コロナウイルスについてプロ野球選手達はどのようなコメントをしているのでしょうか?

 

「もしリーグ戦が始まって感染者が出たら、他の選手達は濃厚感染者となってしまう」

 

「今年は試合数が大幅に減って給料も減ることを覚悟しています」

 

「野球人生は長くないので1年も無駄にしたくない思いもある。ファンの応援が無くモチベーションとして苦労すると思うが、無観客でもいいから開幕してほしいし、1試合でも多く戦って優勝を目指したい」

 

選手達も不安を隠せないコメントとなっています

 

スポーツ選手というのは年齢との勝負でもありますので、貴重な1年を捨てたくなんてないですよね

 

寄付活動

 

少しでも日本が良くなる方向に進む様に、選手達が新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、インターネットで寄付活動を始めています

 

「クラウドファンディング」のサイトから医療機関や団体などに寄付できるようです

 

この附金は子供たちを支援する団体、ワクチンや治療薬の研究・開発費用に回されるようです

 

1日でも早く日常を取り戻せるように、皆さんで協力しましょう。

 

 

最後に

 

最後まで読んで頂きありがとうございました

 

記事に書いてあるのを、自分なりにまとめてみました

 

コロナウイルスが日に日に感染者を増やしていってます

 

皆さん1人1人が意識し、なるべく外出は避けて、日常の生活に戻れるように皆さんで頑張りましょう!

 

そして笑顔でプロ野球を開幕できる様に、願いましょう

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

 

コメント