2021~2022年にFA権を取得する選手をまとめました。

詳細はこちら

巨人ドラフト5位の岡田悠希の特徴!素行は?イケメンなの?

ジャイアンツ

この記事は、2021年のドラフト会議で読売ジャイアンツに5位で指名された岡田悠希選手についてまとめた記事になっています。

 

亀井2世の呼び声が高い3拍子揃った大型外野手の岡田選手です。

 

そんな岡田悠希選手についてまとめてみました。

 

この記事を読めば岡田悠希選手のこんなことが分かる!!

  • プロフィールと経歴
  • 選手としての特徴
  • ドラフト時のスカウト評価
  • 性格や人柄・イケメンついて

 

スポンサーリンク

岡田悠希選手のプロフィール!巨人入団までの経歴

 

  • 名前:岡田 悠希(おかだ ゆうき)
  • 出身地:愛知県犬山市
  • 生年月日:2000年1月19日
  • 身長/体重:183㎝/87㎏
  • ポジション:外野手
  • 投打:右投左打
  • 経歴:安芸リトル⇒府中広島2000ヤング⇒龍谷大学付属平安高等学校⇒法政大学

 

八本松小学校1年時に軟式野球を始め、八本松中学時では府中広島2000ヤングに所属します

 

2、3年時に全国大会に出場し、3年時に内野から外野に転向し以降は外野手となりました

 

岡田悠希選手の高校時代

 

龍谷大平安高に入学し1年の春からベンチ入りを果たし、秋からレギュラーに定着

 

2年春の選抜ではベスト4。1回戦で本塁打を放っていますが、同年秋に新チーム結成時には練習や生活の態度に問題がありベンチを外されています

 

2年時の夏は府大会4回戦敗退。

 

4番で臨んだ3年時の夏の府大会は惜しくも決勝で敗退し甲子園を逃すが、高校通算34本塁打を記録しています

 

同学年には早実の清宮(現日ハム)、履正社の安田(現ロッテ)と並び評されていたスラッガー。

 

【岡田悠希選手の大学時代】

 

法政大学では3年の秋からベンチ入りを果たし9試合出場。

 

副主将で臨んだ4年春は主に1・2番を任されて2本塁打を記録します

 

大学では持ち前の長打力に加え、ミート力にも磨きがかかった。

 

2021年のドラフトで読売ジャイアンツに5位指名をされます

 

【岡田悠希の特徴】柔らかいバットコントロール

 

広角に力強い打球を飛ばせるのが魅力で、コースに逆らわないバッティングをする印象があります

 

自分のツボにハマったら豪快なホームランも飛び出す

 

遠投120メートル、50メートル6.0秒と身体能力も高い

 

走攻守、どれをとっても高いレベルの選手。

 

1番や3番も打てるし、2番に入ると、攻撃的なオーダーになる。
高校時代は清宮選手や安田選手の影に隠れてしまっていたが、プロのスカウトの評価は同世代の選手の中でもトップクラスだった。

 

1番の武器は柔らかいバットコントロール

 

高校時代は思いっきりの良いバッティングが目立っていたが、大学時代にはコースに逆らわない柔軟な対応をするバッターに成長した。

 

内野ゴロを内野安打にする足もあるのでプロでは1番・センターを任せたい。

 

将来的には亀井選手(元巨人)や糸井選手(阪神)、柳田選手(ソフトバンク)のようなタイプの選手に成長することを期待したい。

 

 

【岡田悠希選手のドラフト時の評価】

 

それではドラフトの時のスカウト陣の評価はどうだったのか見ていきましょう

 

 

巨人・益田スカウト 16/3/21
「大型外野手になれる。(オリックスの)T-岡田みたいにね。それくらいの可能性を持っている」
DeNA・吉田スカウト部長|16/3/21
「いいスイング、いいパンチ力をしているね。同世代の清宮より面白いかもしれないよ。外野を守れるからね」

阪神・熊野輝光スカウト 16/3/21
「ものはいいよ。1年生の時から見てきたけど、一冬でさらに成長している。東西のあれだけど、スイングは清宮と比べても遜色はない」
「清宮は大きいのを打てるけど、岡田はバットコントロールがいい。体の内側からバットが出てくるので、逆方向へも打てる。前のフォロースルーも大きい。ウチに入った高山みたいに、ヒットも打てて、広角に打てて、長打もあるみたいなイメージ。スピード感という点では清宮より上かな」

オリックス・内匠政博スカウト 16/3/22
「西ではNo・1」

中日・中田宗男スカウト部長 16/3/22
「パワーというよりも技術があるという印象。来年のドラフトでは上位に入ってくる可能性がある」

ヤクルト・小川淳司シニアディレクター 16/3/22
「あそこまで飛ばせるのは天性のミート力とパワーを兼ね備えているからだろう。次の打席では、左投手から鋭い打球で左前へ弾き返した。引っ張ってもいい球を逆方向へ。コンパクトにバットが出ている。ポイントを手元に置くことができる」

広島・苑田スカウト部長 16/3/26
「一番よかった。軸がしっかりして、打つべくして打っている」

日本ハム・大渕ディレクター 16/4/5
「来年は東の清宮、西の岡田と騒がれるのでは」

 

 

続いて巨人がドラフトで5位指名した時のコメントを見ていきましょう。

 

 

巨人・高田スカウト
「パワーとスピードを兼ね備え、走攻守揃った大型外野手。スイングに力強さがあり、逆方向へも飛距離が出る打撃と、強肩で守備範囲の広い守備が魅力。将来的にはトリプルスリーを狙える選手」

巨人・原監督
「よくぞここまで(5位)残ってくれていた。左のパワーヒッターを取れたのは大きい。これから大きく育てていきたい」

巨人・水野スカウト部長
「守備や肩は既に1軍レベル。1日も早く亀井選手のようなオールラウンドプレーヤーになって欲しい」

 

 

岡田選手のコメント
「とにかく早くプロに慣れて最終的にはトリプルスリーを取れるように精進してやっていきたい」

 

このコメントを見ても球団からも大変期待されているのが分かります。

 

ドラフトの順位以上の評価を受けている印象です。

 

素材も間違いなくトップクラスなので、順調に成長して最終的には亀井選手のような偉大な選手になって貰いたいですね。

 

 

岡田悠希は素行とイケメンで話題

 

岡田悠希選手を検索すると「素行」という検索ワードが上位に出てきます。

 

本当に素行が悪いのか?元ヤンなのか気になりますね。

 

性格は龍谷大平安・原田監督が「怖いもの知らず」と評するように強心臓の持ち主だと分かります。

 

初めての甲子園での試合の前日に「ホームランを打ちたい」と言っていたらしいです。

 

そして、見事有言実行してしまう辺りにスター性を感じます。

 

また、清宮幸太郎選手に対しては「飛ばす力では負けない」とコメントしています。

 

ライバル心をむき出しにする負けん気の強さもあります。

 

一方で忘れ物が多く、原田監督の逆鱗に触れ、背番号を7から17に降格させられたエピソードもあります。

 

好きな女性のタイプは「いかつい人」らしく、気の強い女性が好きらしいです。

 

このようなエピソードから岡田選手の素行を調べる人が多いのかもしれません。

 

負けん気の強い性格は間違いなくプロ向きなので、期待したいです。

 

また、岡田悠希選手はイケメンなので女性ファンも多くなると思います。

 

俳優の新田真剣佑や高良健吾に似ている甘いマスクなので女性ファンは注目です。

 

岡田悠希の特徴まとめ

 

最後にざっくりと岡田悠希選手についてまとめてみました

 

  • 2021年ドラフト5位で巨人に指名される
  • 広島県出身の外野手で高校時代からプロも注目していたスラッガー
  • 柔らかいバッティングコントロールが特徴
  • 走攻守の全てが高いレベルで将来はトリプルスリーを狙える逸材
  • 負けん気の強い性格と強心臓の持ち味
  • 甘いマスクのイケメンでもある

 

岡田悠希選手にはプロの舞台でも力を発揮することを期待しています。

近い将来、丸選手とセンターのポジションを争うぐらいの選手になって欲しいですね

また、甘いマスクのイケメンなので、巨人でも坂本選手や小林選手のような「イケメン枠」で女性人気も出ると思います。

実力もついて将来の巨人の中心選手になることを期待して応援しましょう!!

 

コメント