読売ジャイアンツ戦をHuluで視聴するメリット・デメリットまとめ

Hulu

2020年のシーズンがいよいよ始まろうとしていますが、昔と比べて今は地上波でプロ野球の放送が無くなってきましたよね。

 

昔のように、毎日プロ野球中継を楽しむなら動画配信サービスの加入が必須になってきました。

 

「Hulu」は読売ジャイアンツ主催の全試合を配信していて、月額933円とお手頃価格になっていてジャイアンツファンにピッタリな配信サービスになっています。

 

そこで今回は、「Hulu」でプロ野球を視聴した時のメリット・デメリットを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

Huluとは?

 

まずHuluとは、インターネットを使って好きな番組をいつでも楽しめるサービスです。

 

Huluのホームページには、映画やドラマやアニメ作品がズラっと並んでいて、クリックするだけで全ての作品が視聴できます。

 

インターネットさえ接続していればスマホやタブレット、パソコンでも視聴ができます。

 

 

Huluでプロ野球視聴のメリット

https://www.hulu.jp/static/gls_official/

出典:https://www.hulu.jp/static/gls_official/

1.月額料金が安い

 

Huluの月額料金は933円(税込み1026円)となっていて、他の配信サービスと比べると1番安くなっています。

 

サービス名値段(月額税込み)
Hulu1026円
DAZN1925円
スカパー!日テレG+1393円
スカパー!プロ野球セット3980円

 

ご覧の通りHuluが1番安くなっていますね。

 

12球団全ての試合が見たいって方は、値段は高いですが「スカパー!プロ野球セット」

広島カープとヤクルトスワローズを除く10球団の試合が見たいという方は「DAZN」を選ぶべきだと思います。

 

日テレG+はHuluに比べると高い値段になりますが、「ズムサタの熱血プロ野球情報」やプロレスなど様々なスポーツ番組も放送しているので、スポーツ好きには結構オススメです。

 

 

2.ジャイアンツ主催の全試合配信

 

Huluで配信しているのは、ジャイアンツ主催の試合だけですので、野球好きには物足りなさを感じると思いますが、ジャイアンツの試合しか見ない巨人ファンなら問題ないと思います。

 

試合開始からヒーローインタビューまで、たっぷりと楽しめますし、配信内容はテレビのプロ野球中継と同じですので安心できます。

 

 

3.マルチアングル配信

https://www.inter-bee.com/ja/magazine/ict/detail/?id=749

出典:https://www.inter-bee.com/ja/magazine/ict/detail/?id=749

 

「マルチアングル配信?何それ?」と思う方もいますよね。

 

2019年7月26日〜28日の巨人・阪神の三連戦の配信で、複数のカメラ視点を切り替えながら視聴する事ができるサービスを活用しました。

  • 通常の中継映像
  • ボールフォローカメラ(ボールを追跡し続ける)
  • プレイヤーズカメラ(各試合2名の選手を追う)

好きなアングルでの視聴を楽しむ事に加えて、複数アングルを1つの画面で見られる「オールインワン」映像を楽しむことができる。

 

このサービスはHuluで「ラグビーワールドカップ2019」をリアルタイム配信した際にも適用したサービスになっており、非常に高評価でスタジアムにいるかのような臨場感を味わえます。

 

※2020年の配信日程は現在はわかりません。発表され次第追加したいと思います。

 

4.CMがない

 

有料サービスであるHuluではテレビと違ってCMがありません。

 

イニング間の投球練習やマスコットキャラのダンスなどもたっぷりと堪能できます。

 

テレビ放送だとカットされている場面を見られるのもHuluの良さの1つ。

 

 

5.初回2週間無料

 

Huluを始めて利用する場合「2週間無料」で視聴する事ができ、2週間以内に解約すればタダでプロ野球観戦や映画やドラマが見放題です。

 

Huluの公式ホームページに「無料」と記載されています。

Hulu に初めてご登録のお客様には、2週間無料トライアルを提供しております。
初めてご利用になるお客様にサービス内容を理解してもらえるよう、Hulu では無料トライアルをご用意しております。

無料トライアル期間中は、ご利用に費用は一切かかりません。無料トライアルは、有料会員と全く同じ条件ですべての映画作品やテレビ番組を楽しめます。2週間無料の期間終了前に解約すると、料金は発生しません。

出典:Huluヘルプセンター

 

 

無料会員と有料会員の差は一切ありませんので、実際に利用してみて自分で判断してみて、もし自分に合わなければ2週間以内に解約すれば良いと思いますよ。

 

Huluを2週間無料体験する 

 

6.映画やドラマも楽しめる

 

Huluはジャイアンツ戦だけではありません。

 

60,000本以上のドラマや映画、日本のアニメが見放題となっております!
むしろコッチがHuluのメインです。

 

日本で1番最初に始まった動画配信サービスなだけあって、作品数はかなり多くなっております。

 

アメリカ発のサービスでもあり、海外ドラマも豊富。

 

運営者ももちも、初めは海外ドラマ見たさにHuluを利用しました。その後にリアルタイムでジャイアンツ戦を見れる事に気づき、「ジャイアンツ戦観れるじゃん!」って喜んでました。笑

 

 

デメリット

 

そんなHuluも良いことばかりではないので、デメリットを紹介します。

 

1.ジャイアンツ主催の試合のみ配信

 

Huluが配信するのはジャイアンツ主催試合のみで、マツダスタジアムでのカープ戦や甲子園での阪神戦といったビジターゲームは視聴する事ができません

 

ジャイアンツの全試合を見ようと思うなら、追加で他の配信サービスに加入する必要があります。

 

 

2.若干の遅延がある

 

リアルタイム配信といっても、地上波で放送された場合と比較したら30秒程の遅延があります。

 

1人で見る場合には気になりませんが、Twitterなどの情報より遅れてしまう点があります。

 

この記事のまとめ

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

ざっくりとこの記事まとめました。

≪メリット≫

  • 月額料金が安い
  • ジャイアンツ主催の全試合配信
  • マルチアングル配信
  • CMがない
  • 初回2週間無料
  • 映画やドラマも楽しめる

≪デメリット≫

  • ジャイアンツ主催の試合のみ配信
  • 若干の遅延がある

 

以上が読売ジャイアンツ戦をHuluで視聴する時のメリット・デメリットでした。

 

野球がやってない時は映画やドラマやアニメも楽しめるので、妻に「Hulu利用しようよ」って言いやすいのもいいですよね。

 

初めての方は2週間無料ですので、是非試してみてください。

 

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

コメント