プロ野球選手がつけてる目の下の黒いやつの正体!意味あるの?

プロ野球選手がつけてる目の下の黒いやつの正体!意味あるの?プロ野球トレンド

球春到来!

 

プロ野球ファンが待ちに待った球春到来の季節がやってきましたね。

オープン戦・シーズン戦と熱い戦いが近づいてきています。

 

ところで急に思いついたのですが、最近のデーゲームで目の下に黒い物を付けている選手って見かけませんか?

 

あれって何なのでしょうかね?効果はあるのでしょうかね?

いつも試合観戦している時に、「何で黒いのつけているのだろう?」「オシャレなのかな?」と数々の疑問を持っていました。

 

ネットで調べたところ、実はあの黒い物の正体は『アイブラック』というものなんですよ。

 

そこで今回は『アイブラック』がどんな物なのか、どういう効果があるのか紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

アイブラックの効果

 

アイブラックの効果は『太陽光の反射による眩しさを抑える』効果があるようです。

 

日光が強く外が眩しい時に、人間の頬骨は出っ張っているために、その頬骨の部分に光が反射してしまい視界を邪魔する事が起きるのです。

 

日光の反射により視界が遮られるのは、

「ピッチャーが投げたボールが見えにくい」

「フライのボールが見えにくい」

というように、プロ野球選手にとっては命取りといっても過言ではない。

 

なので、目の下を黒くするアイブラックを付ける事で光の反射を防いでいます。

 

日本人の選手より外国人の選手が付けているのをよく目にしませんか?

 

どうやら外国人選手は日本人の選手よりも顔の彫りが深いため、より太陽光の反射を受けやすい骨格になっているため、アイブラックの使用率は外国人の選手が多いのです。

 

 

アイブラックの歴史

 

1942年アメリカン・フットボールチームのワシントン・レッドスキンズのアンディー・フォーカス選手が使い始めたのが最初といわれております。

 

その当時はまだアイブラックは商品化されておらず、選手が自ら作り出して目の下に塗っていました。

 

そこから『アイブラック』が注目されてアメリカの試合では欠かせない必須アイテムとなっていきました。

 

 

アイブラックの種類

 

アイブラックには様々な色があり、黒色はじめレッド・オレンジ・イエローなどのカラーがありますが、黒色以外は効果が低いとも言われているため、基本は黒色となっています。

 

さらにアイブラックには種類があり、「ペンで塗るタイプ」「シールタイプ」に分けられます。

 

シールタイプ

 

シールタイプは目の下にペタッ貼るだけで取り外しも簡単になっています。

 

汗に強く一度貼り付ければ汗で剥がれ落ちていく事もありません。

 

日本の野球ではこのシールタイプのアイブラックを使用している選手が多いと思われます。

 

ペンで塗るタイプ

 

ペンで塗るタイプは、シールタイプとは異なり洗い流しで落とす必要があります。

 

ただ、自分の好きな形を描く事ができてカッコよくしたり、個性を出したいといった方は、このペンで塗るタイプを使用されています。

 

 

アイブラックはやりすぎると罰金

 

眩しさ軽減といわずアイブラックって、オシャレな感じもありカッコいいですよね?

 

なので、もっとカッコいい形にしてみたり、好きな文字や絵を描いたりしてしまう気持ちもわかります。

 

しかし、容易にしてしまうと注意を受けたり罰金を支払ってしまう恐れがあります。

 

「威嚇」目的ではなくても、過度なアイブラックには「威嚇」とみなされて、高額な罰金という厳しい対応をされるそうです。

 

 

アイブラックvsサングラス

 

「アイブラックの効果ってサングラスと一緒なんじゃないの?」
と疑問に思う方もおられると思います。

 

実は最近ではNPBでのアイブラックの使用率って少しづつ下がってきていて、逆にサングラスの使用率が上がってきているのです。

 

だからといって、アイブラックは無くなるアイテムとも限らないのです。

 

サングラスのような大きな物を顔に装着する「違和感」を嫌う選手が一定数いるからです。

最近のサングラスは時代と共に進歩して非常に優秀だが、装着するものである以上はプレー中にズレる可能性がゼロとは言いきれない。

 

中には、サングラスとアイブラックの両方を併用している選手もおり、無くなりはしないと考えられています。

 

アイブラックの日本のメーカー

 

野球選手が愛用している「アイブラック」ですが、実は私たち一般人でもお気軽に購入できるのですよ!

 

日本では久保田運動具店が「ブラックアイ アイバル」という商品名で2種類販売しています。

 

「丸タイプ」と「三角タイプ」があり、どちらも1パック約600円で6枚入りとなっているので合計3回使用できる計算になっております。

 

草野球等で使用して「こいつ只者ではない」、という感じを出してプロ気分を味わうのもいいですし、スポーツ以外でしたら自動車運転でも使用できると思います。

 

 

最後に

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

野球選手が何故目の下に黒いのを付けているのかがわかったと思います。

 

こればかりは使用してみないと本当の効果はわかりませんので、値段もお安いので是非買って使用してみて下さい。

 

私は買いませんので、「使用したよ」って方がおられましたら、効果はあるのか感想を聞かせてください(笑)

 

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

コメント